#ad #PR #スポンサー

時事ネタ

諏訪之瀬島の噴火情報や警戒レベルまとめ!被害状況が気になる!

2024年1月14日0時22分頃、鹿児島県
十島村の諏訪之瀬島にある御岳で爆発が
発生しました。

周辺地域には噴石が飛んだりするなど、
危険な状況が確認されています。

この美しい景観」も、しばらく観ること
ができなさそうです。

本記事では、諏訪之瀬島の噴火情報をまと
めました。

諏訪之瀬島の噴火情報まとめ

2024年1月14日未明、十島村の諏訪之瀬島
にある御岳で爆発的な噴火が起き、大きな
噴石が火口から最大で1.1km飛んだことが
確認されました。

鹿児島地方気象台の観測によりますと、午前
0時22分ごろ、十島村にある諏訪之瀬島の
御岳で爆発的な噴火が起き、大きな噴石が火
口から北方向におよそ1.1km、南方向におよ
そ1km飛んだのが確認されています。

また、噴煙が火口から500mの高さまで上が
ったということです。

十島村によりますと、島には39世帯84人が
住んでおり、住民は御岳から南に4kmほど
離れた元浦港の周辺に暮らしていて、午前
8時から消防団が出動して状況の確認にあた
ります。

十島村役場によりますと、諏訪之瀬島出張所
に連絡を取ったところ「ドーン」という大き
な音が確認されたということです。

諏訪之瀬島の噴火|ライブカメラによるリアルタイム速報

諏訪之瀬島の噴火の様子は、ライブカメラに
よってリアルタイムで確認することができま
す↓↓↓

>>>諏訪之瀬島のライブカメラ映像

諏訪之瀬島の噴火による警戒レベルや推移

気象台は「噴火速報」を発表した上で、火口
周辺警報を発表し、諏訪之瀬島の噴火警戒レ
ベルをレベル3の「入山規制」に引き上げ、
火口からおおむね2kmの範囲で大きな噴石に
警戒するよう呼びかけています。

気象台は、諏訪之瀬島に「噴火速報」を発表
した上で、火口周辺警報を発表し、噴火警戒
レベルをレベル2の「火口周辺規制」から
レベル3の「入山規制」に引き上げました。

気象台は、火口からおおむね2kmの範囲で大
きな噴石に警戒するよう呼びかけています。

種別Lv.キーワード火山活動
の状況
特別警報5避難居住地域に
重大な被害を
及ぼす噴火が
発生、あるい
は切迫してい
特別警報4高齢者等避難居住地域に
重大な被害を
及ぼす噴火が
発生する可能性
が高まっている
警報3入山規制居住地域の近く
まで重大な影響
を及ぼす噴火が
発生、あるいは
発生すると予想
警報2火口周辺規制火口周辺に影響
を及ぼす噴火が
発生、あるいは
発生すると予想
噴火予想1活火山である
ことに留意
火山活動は静穏

諏訪之瀬島では爆発的な噴火が減少したこと
から、去年6月に噴火警戒レベルが2に引き
下げられていました。

諏訪之瀬島の噴火による被害状況

2024年1月14日7時現在、十島村を管轄する
鹿児島中央警察署と県によりますと、被害の
情報は入っていないということです。

被害状況が確認され次第、記事に追記してい
きます。

-時事ネタ